くら寿司の「とろ&サーモンフェア」「とろvsのどぐろフェア」に行ったら…。

あぶりのどぐろ

子供と一緒に外食に行く時のお店の一つがくら寿司。

小さい子供がいる家庭にとって、数少ないあまり気を使わないで食べることが出来るお店かなと勝手に思ってる。

その他はショッピングモールのフードコートくらいかな。。。

基本的に、子供と一緒に外食に行くのは好きではない

めちゃくちゃ気を使うし、そんな状況で食べるモノは、はっきり言って美味いとは感じない…。

一方で、くら寿司は良くも悪くも騒々しいしから、その意味で助かる存在。

ただそれでも子供はやらかすこともあるけど…。そして今日も…。

そのくら寿司が13日からフェアをやるっていうこともあって、夕食はそこで済ますことに。

とろ&サーモンフェア」や「とろvsのどぐろフェア」が13日(金)から19日(木)まで開催って感じで、なんにせよトロやサーモン、のどぐろ辺りが目玉らしい。

というわけでさっそく注文。

一緒に注文したのが、久しぶりにメニューの中にあった「海鮮ユッケ(100円)」。

海鮮ユッケ100円

これは―

これだけでもいいわ

もぐら妻

というくらい、くら寿司のメニューの中で妻が気に入っている一品。

そして最近、新たに加わったメニューの一つ、「スパらッティ カルボナーラ(370円)」も注文したものの一つ。

スパらッティ カルボナーラ 370円

北海道産の生クリームや3種類のチーズ、オリジナルの7種の魚介だしやラーメンと同じ極太ストレート麺が使われているらしい。

食べてみると、チーズやクリームなどで濃厚な味。それと魚介だしが合わさって、なかなかの美味しいと思う。ま~、自分はグルメではないけど…

ただ、最初からコショウが入っていて、それがかなり効いているので小さい子供は無理だと思う。

次は「とろめかじき(100円)」

とろめかじき

淡泊ではあるけど、脂身もあるような…。思い出して書いてるけど、イマイチ思い出せない…。

そしてフェアの目玉の一つ、「熟成 大とろ(200円)」。

熟成 大とろ

肉厚で(たまたまだったのかも)、まさしく口の中でとろける感じ。

ま~間違いないよねっていう。

そして「あぶりのどぐろ(200円)」。

あぶりのどぐろ

のどぐろは、以前、煮付けで食べたような記憶があるけど、グルメでない自分にはその味わいがよく分からなかったような記憶が…。

ただ、この「あぶりのどぐろ」は美味しかった。あぶっているためか、塩味が付いているためか、より一層甘味が増している… ような気がする。繰り返すけどグルメではないです(._.)

他は何を食べようか、そろそろデザートにでもしようかと思っているうちに、娘が思い切りコップをひっくり返して水がテーブル上に散乱…。

これだからイヤなんだ~~~( ゚Д゚)

怒って凹んでいたけど、久しぶりに「ビッくらポン!」が当たって喜んでたな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です