5月21日は「探偵の日」|ワイシャツのワイは「Y」ではない。【今日は何の日?】

5月21日は探偵の日


5月21日は「探偵の日」

5月21日は、「探偵の日」です。

社団法人探偵協会の「探偵の日選定委員会」が制定しました。

1891年(明治24年)5月21日、帝國探明會という会社が、朝日新聞に探偵の広告を日本で初めて掲載したことが、記念日の由来となっています。

さて、探偵とは関係ないことですが、これといったネタも思いつかないので、とてもお役に立つ雑学をいくつか披露したいと思います。

 
雑学その1!

蚊に刺されたところを、ドライヤーで温めると、その熱によって菌が死ぬので、かゆみがなくなるそうです。

 

雑学その2!

ワイシャツのワイは、アルファベットの「Y」ではなく、「ホワイト(白)」のワイを指すそうです。

つまり、Tシャツとは違って、英語圏では通用しない和製英語だそうです。

 

雑学その3!

蜂蜜は腐りません!

ハチミツの糖度が非常に高く、微生物が活動するための水分が十分にはないことに加えて、強い酸性でもあるので、微生物が生存出来ないためです。

 

ラスト雑学!

雑誌『ジャンプ』の海賊マークをご存知ですか?

このマークの角度を変えると、かわいい女の子になります。

分かりにくいですか?

少し分かりやすくすると、こうなります。

 

というわけで、5月21日は「探偵の日」です。

皆さんは、「内容は探偵とは関係ないじゃん」、と思いましたか?

ピカピカ~

今日はその他にも、小満、小学校開校の日、リンドバーグ翼の日、対話と発展のための世界文化多様性デー、ニキビの日、JUN SKY WALKER(S)の日などの記念日があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です