5月8日は「ゴーヤーの日」|嫌いな野菜第1位に何度も…。【今日は何の日?】

5月8日はゴーヤーの日

5月8日は「ゴーヤーの日」

5月8日は、「ゴーヤーの日」です。

1997年(平成9年)にJAおきなわと、沖縄県が制定しました。

「ゴー(5)ヤー(8)」と読む語呂合せと、この時期からゴーヤーの出荷が増えることにちなみ、この日が記念日となりました。

ちなみに、沖縄では「ゴーヤー」と呼ぶのが一般的ですが、全国的には「ゴーヤ」と呼ばれることが多いです。

ゴーヤを材料にしたゴーヤチャンプルーは、沖縄料理の中でも特に人気のある料理です。

「チャンプルー」とは、沖縄の方言で「ごちゃまぜ」という意味があります。

そんなゴーヤですが、『嫌いな野菜第1位』に長年選ばれたり、『期待して食べたけどそれほど美味しいと思わなかった全国の名物・郷土料理ランキング』(引用:gooランキング)で第2位に選ばれるなど、苦手な人が多い食べ物でもあります。

沖縄の人でもゴーヤを苦手とする人がいるくらい、その独特の苦みによって、好き嫌いが大きく分かれる食べ物と言えるでしょう。

ただし、郷土料理ランキングでは、1位がもんじゃ焼きで、3位がシューマイとなっていることから、メジャーでよく食べられる食べ物なのは間違いありませんね。

……

そんなの、なんの慰めにも、ならないよな。
私は嫌いじゃないけどね。
嫌いじゃないってことは、好きってこと?
ちょっと何言ってるんだか、よく分からない。

……

というわけで、5月8日は「ゴーヤーの日」です。

皆さんは、ゴーヤチャンプルーは本当に好きですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です