ブロンコビリーの特製クリームを再現して朝食に…。|子供の朝ごはん by モグラ父

ブロンコビリー特製クリーム

モグラ父による子供(5歳♂と4歳♀)の朝ごはんの準備と記録…。

今日のテーマ
ブロンコビリーの特製クリーム

時折ランチに出かけるレストランの一つ、ブロンコビリー。

そのお店の何がお気に入りかと言えば、なんと言っても特製クリーム。

参考 コーヒーゼリーと特製クリームブロンコビリー

甘党の自分にとって、まさしく甘い蜜であり、コーヒーゼリーだけでなく、ドリンクバーのコーヒーにも入れることもあります。

ブロコンビリーの特製クリームをコーヒーに。

もぐら夫

このクリームを自宅でも作ってみたい!

と思い、再現して子供の朝ごはんにも出してみました。

2018年6月6日(水)の子供の朝ごはん

6月6日の子供の朝ご飯

本日の内容は以下の通り。

本日の子供の朝ごはん

息子、娘ともほぼ同じで、パン(買っておいたもの)に焼き鳥、特製クリームをかけたゼリーに、息子がバナナとカニカマ、娘がパイナップル。

メインのパンやら、昨日の夜ご飯で余った焼き鳥があったので―

もぐら夫

こんな日は結構楽だな。クリームも作っておいたしね。

と、今日は“勝ったも同然”とばかりの気持ちで食事を用意。

子供の反応の前に、ブロンコビリー特製クリームの作り方も載せておきます。

ブロンコビリー特製クリームの材料
生クリーム……200cc
砂糖……大さじ3.5
マスカルポーネチーズ……150cc

材料さえ揃えられれば作り方は簡単。基本的には混ぜるだけ。

砂糖と生クリームを混ぜて
マスカルポーネチーズを投入
  1. 砂糖と生クリームを少しトロっとする程度に混ぜる(※混ぜ過ぎ注意)
  2. マスカルポーネチーズを加えてよく混ぜる

これだけで完成。

上に載せた量で作るとかなり多めのクリームが出来るので、減らした方がいいかもしれません。

このクリームを、ゼリーにかけて子供の朝ごはんに。

ブロンコビリー特製クリームをかけたゼリー

もぐら夫

二人ともゼリーは好きだし、クリームも美味しければ食べない理由がない!

とばかりに意気揚々という感じ。

で、結果は―

クリームがまずいからいらない。

もぐら娘

Σ(・口・)

最初に娘がゼリーと一緒にクリームを口にしたんですが、予想外の言葉にビックリ。

なぜなら娘は生クリームも好きだから…。

それを見たのか聞いたのかはともかく、息子は見向きもしない…。

もぐら夫

なぜだ…

という感じだけど、思い当たるフシはある。

最近、手作りの食べ物に対する、子供たちの警戒感が半端ない…。

オヤジの作ったものなんて、美味いはずがない。

という先入観が、例え美味しくても『うまくないもの』にしてしまっているのかもしれない…。

その後、わざわざ作ったコーヒーゼリーやバナナにもかけて食べてみましたが―

ブロンコビリー特製クリームをコーヒーゼリーに。
ブロンコビリー特製クリームをバナナに。

もぐら夫

うむ、あの味そっくり。うまい!

って感じで、甘党の人はきっと気に入るはず…、と思うんだけど…。

今日も安定の子供の不可解さってところで今日は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です