ネスレ『ミロ』を朝食に。「ありがとうイニエスタ」と思ったら…|子供の朝ごはん by モグラ父

ミロのバルセロナパッケージ

モグラ父による子供(5歳♂と4歳♀)の朝ごはんの準備と記録…。

今日のテーマ
イニエスタに敬意を表して…。

今日から6月。そして金曜日。早いな…

子供にはカルシウムタンパク質

特にこの2つが大切なんじゃないかということで、最近はこれらの栄養素をいかに摂らせるかということを中心に考えていますが…

2018年6月1日(金)の子供の朝ごはん

6月1日の子供の朝ご飯

内容は以下の通り。

本日の子供の朝ごはん

息子がミニドーナツにプリン、カボチャに小魚アーモンドと桜エビ、味噌汁にミロ。
娘がチーズとコーンのトーストにヨーグルト、ミカンにポテト。

先日、マツキヨに行った時に―

もぐら夫

子供が喜びながら栄養を摂れるものってないかな?

と物色していたところ、コレを発見。

ミロ

自分が子供の頃にもすでにあって、飲んでいた記憶があるネスレ『ミロ』。

調べてみると、作られたのはなんと1934年

日本では1973年から販売開始。

なんという歴史の長さ。

その横にはセノビック(ロート製薬)セノビー(森永製菓)といった、買ったことはないものの、聞いたことがある商品が並んではいたけど、サッカー好きの自分としてはなんとなくミロを手に取る。

イニエスタ

まさかイニエスタがJリーガーになるとは思いもよらなかったけど―

もぐら夫

また息子とサッカーを見に行こうかな~

とか思いながら買い物カゴへ。

まぁ、セノビックやセノビーと比べると料金も安いし、試すには気軽なのも決め手。

で―

昨晩出してみたら、これがかなりの好評

娘は飲まなかったけど、息子はお代わりをするほど。

そもそもミロを混ぜて飲む牛乳自体が栄養豊富だから、それを飲んでくれるだけでもありがたい。

牛乳をそのままでは飲まないので、ミロ様様という感じ。

もぐら夫

ありがとう、イニエスタ…

そこで、今日の朝ごはんにも出してみたわけだけど……。

一口飲んだらもう飲まない…(;´Д`)

理由を聞いたら―

昨日は美味しかったけど、今日は美味しくない。

もぐら息子

とか言う始末。訳分からん。

ということは、先日、ネットで買った下の商品も飲まないかもしれない…。

ジュニア プロテイン

タンパク質ならプロテインってことで試しに買ったけど、最終的に自分が飲むことになりそうな予感…。

というわけで、今の日本代表以上に不可解な朝ごはんとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です