5月18日は「ファイバーの日」|ほとんどの人が目標値を摂れてません。【今日は何の日?】

5月18日は「ファイバーの日」


5月18日は「ファイバーの日」

5月18日は、「ファイバーの日」です。

食物繊維(ファイバー)に関する情報提供を行う学術団体「ファイバーアカデミア」が2005年(平成17年)に制定しました。

『5(ファイブ)1(イ)8(バー)』で、「ファイバー」と読む語呂合せが、記念日の由来となっています。

食物繊維は、体内の消化酵素により消化されず、そのまま排出される成分です。

そのため、栄養的には価値のないものとみなされてきた時期もありました。

食物繊維には、大きく分けて2種類あります。

水に溶ける水溶性食物繊維と、水に溶けない不溶性食物繊維です。

水溶性食物繊維は、肥満の防止、コレステロールや血糖値の上昇を抑制する働きがあるとされています。

不溶性食物繊維は、排便促進の効果があり、さらに、有害なダイオキシンなどの物質を排泄するデトックス効果もあるとされています。

このように、かなり重要な存在であるにも関わらず、日本人の大半が、食物繊維の目標量を摂取出来ていないという結果が出ています。
 
……

食物繊維は便秘にも効果があるってことだね。
でも、人間そのものがクソならどうしようもないわよ。
どういうこと?
あなたに食物繊維を飲ませても、どうしようもないってことよ。
つまり、ぼく自身がクソッてことだね。
まー、そーいうことね。
あっはっはっはっはっはっはっは×2

……
 

というわけで、5月18日は「ファイバーの日」です。

皆さんは、食物繊維はしっかりと摂取出来ていますか?

今日はその他にも、国際親善デー、国際博物館の日、ことばの日、18リットル缶の日、ネット生保の日、こりを癒そう「サロンパス」の日などの記念日があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です